Brainlabのスタッフ

生産プランナー

Sabrina

Brainlabの生産プランナーの仕事はどのようなものでしょうか?当社の生産プランナーの1人であるSabrinaの1日を見てみましょう。

P1150726_for_website
Brainlabで働き始めたのはいつ頃ですか?

2005年9月に企業研修生として入社しました。2007年に研修期間が終わった後、Brainlabで引き続き働けることになって、とても嬉しかったです。

今働いているチームの大きさはどのくらいですか?

生産プランニングチームは、5人のプランナーで構成されていて、私はセールスオペレーション部に属しています。

会社に来ていつも最初にすることは何ですか?

まず初めにEメールをチェックして、すぐに対応しなければならない緊急の問題がないかを確認します。その後、同僚と一緒にキッチンに行っていろいろなことを話しながらコーヒーを淹れて、一日に備えます。

Brainlabの生産プランナーとして、よくある1日を表現するとしたら?

生産プランナーとしては、いろいろな部門の人たちとたえず連絡を取りながら、大きなワークフローを見て、期日までに確実に納品できるようにします。
お客様への納品日に基づき新しいオーダーを出し、計画した製品がスムーズに生産され、最終的に期日までに発送されるようにします。もちろん、このプロセスではいくつかの検討事項や解決しなければならない様々な問題が発生するので、難しい仕事もたくさんあります。

Brainlabの生産プランナーとして最も良い側面を教えてください。

一番は、社内のいろいろな人と関われることと、発注品の計画から発送までの間に発生したすべての問題をクリアできて、お客様が期日までに品物を受け取られた時の達成感です。

他部門と定期的に関わっているのはどこですか?

生産プランニング部門はたくさんの他部門間の取り次ぎを行うので、毎日、世界中の支社や、販売業務、購買、生産、保管、輸出部門と毎日連絡を取っています。また、カスタマーサポート、品質管理、製品マネジメント、研究開発(R&D)とも連絡を取り合います。

毎日出社するモチベーションは何ですか?

素晴らしいチームワークと日々の業務の中でのチャレンジです。Brainlabの全体的な社内の雰囲気と製品の目的は最高だと思います!

一番最近の休暇には何をしましたか?

友人とタイに行きました。アジアには初めて行ったのですが、タイという国や文化からすばらしくて新しい感動をたくさんもらいました。次は私の好きな国、アメリカを車で旅行することを予定しているので、今から8月の休暇が楽しみです。