Intraoperative MRI

Informed Decisions. Increased Confidence.

Brainlab iMRIは腫瘍切除に対応できるように、インスタントコントロールによるさまざまな配置が可能です。

術中MRIインテグレーション
術中撮影したMRデータを表示する脳神経外科用ナビゲーションソフトウェア

摘出術を即座にコントロール

Brainlab iMRIは術中MRIとプランニングと天井取り付け式システムによるナビゲーションとを統合させるため、手術中に得たデータを最大限に利用してその場で意思決定できるようになります。さまざまなメーカーのMRI装置と手術台とが完全に一体化するため、システムの完全性を損ねることなく、最大限のフレキシビリティ、費用対効果、効率の良いワークフローを病院に提供できます。

  • 高度な腫瘍摘出術向けに最適化
  • 画像のオートレジストレーションで高い精度を確保
  • 頭部用コイルを装備
精度の検証と清潔下で脱着可能な自動レジストレーションマトリクス

オートマチックイメージレジストレーション

Brainlab Automatic Image Registrationは、あらゆる手術で最後までシームレスで正確な手術ナビゲーションを行うための基本となる技術です。術前に作成した手術計画から逸脱することなく、術中に撮像した画像を手術ナビゲーションに加えてワークフローを最適化します。

  • データ転送機能を装備
  • マーカーの自動検出
  • 正確で高速な画像レジストレーション
  • 最新の術中画像をもとにしてワークフローを最適化しナビゲーションを実行
  • 脳画像のランドマークへのアクセスは不要
iPod® Dockを持つBuzzと術前・術中のデータを表示するDICOM Viewer

次世代の手術室インテグレーション

Buzz™は最新のテクノロジーと魅力的でモダンなデザインとを組み合わせた、手術室に設置する中央集約型の情報ハブです。このシステムの核になるマルチタッチユーザーインターフェースを搭載した超薄型の42インチフルHDディスプレイは、非常に高い画質をほこっています。IPベースのシステムであるため、何種類ものビデオ信号に対応しており、複数のディスプレイでコンテンツを同時に表示、あるいは使用することができます。

  • 医用画像データに即座に簡単にアクセス
  • DICOM形式の画像を素早く直接操作することが可能
  • ソフトウェアとウェブベースで高画質の動画を同時に表示、ストリーミング、録画、スクリーンショットの撮影が可能
  • 手術室内のワークフローに対する指示や機器のコントロールが可能
  • ブレインラボのナビゲーションシステムとシームレスな併用が可能
  • 手術室でのニーズに合わせてシステムをフレキシブルに設置
代表的なフロアプラン

顧客コンサルティング部門

Brainlab iMRI独自の高度な技術と互換性の良さを利用できるようにするためには、細かな点まで計画し、綿密な準備が必要です。ご相談から計画や設置、トレーニングまでを網羅した包括的なサービスを当社の専門スタッフがご提供することで、システムの導入がプロフェッショナルかつスムーズに運びます。

  • ワークフローのコンサルティング
  • フィージビリティ・スタディ
  • プロジェクト管理
  • 法令・条例・方針などに準拠しているかの審査

販売名:Curve ナビゲーションシステム(医療機器承認番号:22400BZX00153000 )
販売名:Kick ナビゲーションシステム(医療機器承認番号:22500BZX00283000 )
販売名:Buzzシステム(医療機器認証番号:225AABZX00035000 )